脱兎の夢日記。

夢日記と日記をそれぞれ投稿しています。夢と現実をぐちゃぐちゃにすることが目的のブログです。

12月7日 ☾⋆

私はモモちゃんの空虚な学習塾のメンバーだ。
モモちゃんの空虚な学習塾とは何か?それは聞いてはいけない。
空虚な学習塾に意味や目的などはないのだ。
強いて言うなら、空虚な学習塾は最強で無敵なモモちゃん塾長のブログであり、そのメンバーはモモちゃん塾長の世界になんとなく含まれる有象無象である。

続きを読む

12月5日 ☾⋆

私の親友は容姿端麗、成績優秀で素晴らしい子なんだけど、ちょっと変わっているところがある。

1つ目は趣味が変装という点。
さすがに普段は己の姿でいるが、人の真似をするのが楽しいらしく、ふざけて私の変装をすることもある。
それがすごく上手なんだけど、せっかく元が美人なのに何のために他人の真似なんか…という気持ちになるが、人の趣味に口出しするのもどうかと思うので黙っている。

続きを読む

12月2日 ☾⋆

「あの子のこと、本当に反省してないの?」

去り際、突然投げ掛けられたその質問に、私は動揺した。
先程まで穏やかに談笑していた友人から、そんな風に責めるように聞かれるなんて、全く考えていなかったのだ。

続きを読む

11月30日 ☾⋆

大学時代のクラスメイトたちと集まって、仕事の愚痴を言い合った。
私は「本気で無理になったら今の仕事辞めて清掃のアルバイトとかして生きていく〜」など軽口を叩いた。
大学時代のクラスメイトたちと集まるのは卒業パーティー以来だったので、かなり浮かれていた。

続きを読む

11月29日 ☾⋆

駅のホーム、人々が各ドアの前に3列に整列して電車を待っている。
整列…と言って良いのかわからないくらい乱れている列もあるけど。
私はどこの列に並ぶのがいいんだろうか。
先頭車両は人少ないけど変な人多いな。
真ん中の方の車両は人が多すぎる。
最後尾の車両の列はそこそこだけど、改札が近いから電車がこの駅に着いて発車するまでにどんどん人が増えそう。
どうしよう。
先頭と真ん中の間や、真ん中と最後尾の間は駅のホームの柱が邪魔でみんな避けているようで比較的空いている。
ここに並んだら邪魔だろうか。

11月27日 ☾⋆

弟の所属するサッカーチームが試合をするため、審判をしてくれないかと母に頼まれた。
私はサッカーには詳しくないし、わりと鈍いタイプだ。
サッカーの審判なんか出来るわけがない。
当然断ったが、母は引き下がってくれない。

続きを読む