脱兎の夢日記。

脱兎の夢日記。

夢と現実の日記。

☁︎ | 回想

夢日記を書きたかったのに内容を忘れてしまったため、代わりにここ数日の出来事を書き連ねようと思う。

1月25日

寝坊して朝ご飯を食べる時間がなかった。
慌てて準備していつも通りの時間に家を出発したものの、定期券と職場のロッカーの鍵が入ったケースを忘れてしまったことに駅で気づいた。
慌てて家に戻り、また走って駅に向かって電車に乗った。
この時点で出勤時間の5分前に職場に到着する予定だった。
しかし、乗り換えたJRの電車が目的地の目前で緊急停止。
遅刻が確実となった。
何かとツキがない1日。
もしかして私の自殺を神様に後押しされているのでは…?
母に「間に合わない」「生きるより死んだ方が楽では」などとLINEを送った。
結局、職場に直結した駅まで1度は行ったものの逆走して逃走。
母から電話がかかってきたが、携帯の電源をOFFにしてしまう。
そのまま生まれ故郷である埼玉県に行き、母校を眺めてきた。
15年ぶりくらいに見た母校は記憶よりも小さくて古くてわびしかった。
帰りに品川に寄って本屋で『りさ子のガチ恋♡俳優沼』という小説を購入した。
夜には横浜に戻り、購入した小説をネカフェで読みながら朝を迎えた。
小説は最後まで読みきれなかったが、やたらと登場人物の心情がリアルで面白かった。

1月26日

やる事がないため、とりあえず品川駅に行った。
駅構内のインドカレー屋さんでアップルチキンカレーセットを食べた。
正直食欲はないのに店員さんに声をかけられて引くに引けなくなってしまって入店したため、食べてる最中はかなり後悔していた。
ただ、帰り際に店員さんに「元気になりましたか?」と聞かれた時は「私の元気のなさに気づいてくれていたのかな…?嬉しい!」と自惚れて舞い上がった。(おそらく別に私の元気なんか店員は気にしておらず、お決まりのサービストーク的な何かである)
その後、やはりやる事がないため横浜に戻り、ドラッグストアへ行った。
自殺可能な市販薬をネットで調べてカフェイン製剤を3箱購入した。
ついでに店内にあった無料で出来るストレス診断を試した。
自殺をしようとしている人間とは思えないくらいストレス値は低かった。
気分が良くなって勢いが増した。
コンビニでイチゴミルクも買って、そのままカラオケボックスに入店した。
15時9分〜16時9分の1時間だけ部屋をとった。
箱から薬を取り出してひたすら小さいジッパー付きポリ袋に詰めた。
作業をしている間、テレビ画面では最近私がハマり始めたにも関わらず突然アプリ終了が決定した女性向け作品の音楽が流れていた。
母に薬を飲むことを宣言するLINEを送り、袋に詰めた3箱分のカフェイン製剤をイチゴミルクで飲み干した。
72錠あったが、飲む時に手が震えて1錠落としてしまい、71錠しか飲めなかった。
カラオケボックスからはその後すぐに立ち去った。
71錠も薬を飲んだにも関わらず、私の意識はしばらくしっかりしていた。
職場の人のLINEに返信出来るくらいしっかりしていた。
全然死ぬ気配がなくて不安になり、カフェオレを購入してカフェイン摂取に努めた。
その後、当てもなく電車に乗り続けた。
眠るつもりだった。
徐々に手足が痺れてきて、頭もぼんやりしてきて、穏やかに逝けそうだった。
薬を飲んでから3時間後、急に過呼吸を起こして救急搬送されることになるとは思ってもみなかった。

1月27日

入院。嘔吐。苦しくて耐えられない夜。
ナースコールを無意味に押してしまう。
誰も私を助けることは出来ないのに。
昼を過ぎる頃には激しい吐き気は治まったものの、今度は空腹と退屈に襲われ始めた。
両親と面会した。
そう言えば母の誕生日だった。
悪いことをしたなぁとぼんやり思った。
何もかも考えるのをやめて眠りたかったが、何度寝てもすぐに目が覚めてしまう。
天罰かと思った。

1月28日

15時に退院。
2日で退院出来てしまう自分の生命力の強さが憎くもあり誇りでもある。
車に乗って帰った。
私は車が苦手ですぐに酔ってしまうので、正直キツかった。
帰ってから食べたお刺身が美味しかった。
普段はあまりお刺身好きじゃない。

1月29日

お腹が空いて1時間に1食のペースで食べ続けた。
意識はあるけど、体は痺れてるし、フラフラするし、なんだか自分が自分じゃないみたいな気持ち悪さがある。
職場の人から電話がきて、2月10日に復帰することが決まった。
正直クビになるかと思っていた。
暇すぎて友人にLINEを送りまくったが、内容はあんまり認識出来ていない。
ただただ優しい友人と夜までLINEし続けた。
父が買ってきてくれたショートケーキが美味しかった。

1月30日

動画を見たり、ハロースイートデイズというアプリを始めたりした。
あまり記憶がないが、わりと静かにしていたと思う。多分。
生理の影響か、普段そんなに好きではないポテチをたくさん食べた。
父が買ってきてくれた苺みたいな見た目のムースケーキも美味しかった。
伯母の送ってくれたお菓子も美味しい。
ベタベタしたお肉は気持ち悪くなっちゃう。

1月31日

朝から母と一緒に精神科の病院に行った。
「病気ではないと思うけど、カウンセリングには行ってみてもいいと思う」みたいな素人でも出来そうな診断を貰った。
帰りにアネモネとミニバラを買ってもらった。
お刺身も買ってもらった。